<   2016年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

『~ねばならない』事はなし


このタイトルで、いろいろ書き始めて1か月ほど放置していました。

なぜかどんどん脱線して、不満爆発な内容になってしまう。。。
それで離れていました。

今思えば、義母は9月末から約1か月入院していたのですが、退院から約10日後の義両親への不満がピークになった頃でした。
同居開始当初は、お互い歩み寄りも意見の交流も必要だろうと思ったのです。老いた親が求めれば手助けも必要なわけで。。。
でも夫の親には無理なのです。
義母が入院している間、とてものびのび過ごしていました。
退院してきたら「私、どう生活していたっけ???」と思う位不都合を感じるようになりました。

イベントが近かったので、準備に没頭しようと決めました。
それ以外の事は極力省力化して、意識してミシンの時間を増やしました。
『自分の為』に行動することで少しずつ、義両親にこだわる気持ちはうすくなりました。


私は義両親の為に尽くせる嫁にはなれない。
心を開いてくれない相手に寛容になれる器も無い。
やさしい嫁でなくてもいいし、監視する必要も無い。

今はデイサービスも週3日になったので、より周囲の助けをもらえるようになり気持ちもかなり楽です。
義親が朝昼に何を食べているかも気にならないし、晩ごはんも肩の力を抜いて作れるようになってきました。
義親に必要なサポートは夫が、ケアマネさんが、デイのスタッフさんが、介護用品の担当さんが、それぞれ動いてくれるし、お任せしています。
「同居って大変よね」とよく言われますが、そのイメージとはちょっと違うのかもしれない。
『大変だ!!』と思う時もあれば『いや~べつに~?』と言える時もある。

身体が悪くなったから以前に、そもそも何もしない義親に腹が立たないかといえばウソだけど、掃除などの家事は私が私の為にやっているのだから、と意識するようになってから平気になりました。
雑な家事でも、何も言われないのは有り難い事です。
世間的な常識で言えば、かなり出来の悪い嫁なのだから。


「~でなければいけない」これ、まだまだ自分の中にある気がします。
今は子供に向けてやっちゃっているのではないかと悩み中です。。。
[PR]
by sononon310 | 2016-11-28 14:31 | Trackback | Comments(0)

繋がり


オータムフェステバルin龍野
無事終わりました。

いつも一緒の、RaluMotherのらるをさん、Woodmouth・Buuさん、お久しぶりのsaguaさん、
今年も一緒に過ごせて幸せでした。
日山ごはんさま、今年も大変お世話になりましたm(_ _)m


今年は11月とは思えない温かい3日間でした。
ハンドウォーマーは気候のせいかあまり動かず^^;
もうね、何年目やねんてくらいずっと出し続けてきたので、「もう流行らないんかも」とも思ったのです。

でもでも、そんなことよりなによりも。
人とのつながりや感謝についてすごくすごく感じる3日間でした。。。

一つ一つ書いていたら、きっと泣けてくるわと思います。
3日目は出店していなかったので、
「オータムに行きたい」という娘の言葉に付き合って、地図を持ってアチコチうろうろ。

f0117397_22200928.jpg

f0117397_22193952.jpg

f0117397_22202826.jpg

f0117397_22202130.jpg

f0117397_22204682.jpg


たくさん歩いてたくさん食べて、街並みを楽しみました。

ふいに
「おひさしぶり!」
と声を掛けられ振り向いたら、Hinaのkayoちゃん!
『オータムから帰ったら、すぐ連絡する』と決めていただけに、「エエエ!kayoちゃん!!」て叫んでいました。
次の日の約束をして別れたのですが、昨日の月曜日には大荷物背負って約束も果たせました。

f0117397_05141387.jpg

ずっと気になっていた「オヤ」のラリエット、これが気に入って購入したのですが。
この時つけていたブローチをあゆさんが「あれ!?このお花もオヤですよ!?作られたんですか??」と。
去年、みなとドームでBuuちゃんのとなりで出店されていた作家さんから購入したブローチでした。
「この繊細なレースは何か??」と思っていたのに、まさかのオヤ!
この後、娘とそばを食べに入った「ゆるん堂」でも「あ!○○ちゃんのブローチ??」とスタッフさんに声を掛けられ、
“オヤ”でもいろんなところに繋がりました^^


月曜日のHina。考えたらほぼ1年ぶり。
「じゃあまた!」と言いつつ年に1~2回のペースで会うという、ほそーくながーくkayoちゃんとは続いています。
月曜日のうちにkayoちゃんがブログ更新して、私の事も紹介してくれています。
気が付いたららるちゃんもBuuちゃんも、「Hina?知ってるよ。行ったことあるよ」みたいな感じで、それも不思議。

小学校の頃から手芸が好きで、ただただ楽しくて、それが今につながっている事。
手作りを通していろんな人に出会えたこと。
「上手ね」「すごいね」褒められることが苦手で、恥ずかしく逃げたいくらいだった自分がだんだん変化していました。
『受け取る。向き合う』褒められることに臆せず受け取る事。今回は自然と意識して臨んでいたと思います。
そこからいろんな『つながり』に気づくことが出来たし、言葉ではなく“感謝”を心で感じました。


なんとかミシン部屋で作業が出来るまでの片付けも出来て、気になっていた仕事も終えたので、裁断作業から始めます。
今日はお昼早々に昼寝してしまったけど^^;頭もすっきりしたし、いろいろ頭にあることをカタチにしていきたいと思います。



[PR]
by sononon310 | 2016-11-24 15:02 | Trackback | Comments(0)

オータムフェスティバル in たつの


f0117397_05291876.jpg

f0117397_05291465.jpg

f0117397_05291003.jpg

f0117397_05290625.jpg


更新しなかった間にも黙々とミシンを動かし続けていました。

明日からオータムフェスティバルin龍野
私は18・19日『日山手芸店』の一員として参加します。
ぜひお立ち寄りくださいm(_ _)m

以前好評だった「はぎれ詰め放題」、復活します。
が、小さなはぎれと共に50センチから1mくらいの大き目の生地が多く、裏毛などのニット生地もある為、袋は以前よりも大き目。
袋に入りきらない大きなカットクロスは1点で200円、袋に詰めて頂いた分は300円。
大きなカットは要らない、という方には手の空いているタイミングでしたら、その場で必要分カットさせていただきます。
汚れなどはざっくりとチェックしていますが、家庭での保管期間の長い布も多くありますので袋に詰める際にはご自身の目で納得のいくものをお選びいただけたらと思います。

f0117397_10020046.jpg

昨日、既にはぎれも搬入済ですが、さらに追加で明日持参します。
写真は一部です。

[PR]
by sononon310 | 2016-11-17 05:30 | Trackback | Comments(0)

バッグ 2点


はやくも11月。
昨日は慌ただしい日でした。
息子の文化祭に、義理親のお初の火曜日デイサービスなどなど。
学びもありました。


朝から息子よりも緊張で震える手を抑えつつ、バッグ2点仕上げました。

スマートボディリュックとwithtote。
f0117397_05101967.jpg


f0117397_05101169.jpg


キノコ柄は思った以上に子供っぽい。サイズも子供用です。
トートはなかなかいい感じのツバキ柄に惹かれて購入してしまった帆布です。

どちらもバック(後ろ)が気になりますが、今の時期はいつもこんな感じに荒れています^^;
やりたいことでいっぱいで頭もパンクしそうですが、やりきろうと決めたから楽しいです。
ただ数年前と違って夜更かしが出来ません。
昨日もビデオカメラを40分回し続けただけでメチャクチャ疲れました(汗)
こちらデータがいっぱいになってしまったので、今日中に何とかしないと明日の娘の音楽会が撮れません。

今日も駆け足で~~



[PR]
by sononon310 | 2016-11-02 05:29 | Trackback | Comments(0)

心を解き放つ


なぜこんなタイトルかと言うと、緊張しているからです。
今日、息子は文化祭で発表があります。
一つは部活で一つは有志のグループに引っ張り込まれました。
決して積極的に前に出られる性格ではなく、有志の出し物に至っては誘ってきた相手の必死さにまけて仕方なく・・・カスタネット^^;
ガンバレ~って見送るだけなら簡単だけど、見守りに行かなくちゃ;;と思うと、私がキンチョ―してます。
部活の方の発表は、昨日のリハーサルでミスをしたとかで、「本番でやったら冷や汗もの」というのを引きずるとだめだよと思うとこっちも緊張・・・5~6分のコーナーですが一人でやるので、何かあったら私が大きい声だしそう。。。


でもわたしが緊張しても仕方ない。
いや、私が緊張しようがリラックスしようが、ひとり舞台に立つのは息子なのだから関係ない。
出番は午後からなのだし、普通に過ごして午後イチに学校に行こう。

で、書いたら楽になるかと思ったんですが。
『心を解き放つ』ことが出来たら緊張がやわらぐかはわかりません。

[PR]
by sononon310 | 2016-11-01 09:04 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

家族と、ハンドメイドの記録


by sononon310
プロフィールを見る
画像一覧