ドラマ「嫌われる勇気」 他


テレビを観るならバラエティよりはドラマが好きです。

ジャンルに特にこだわりはないつもりですが、恋愛模様を延々描いた様なのはパス。
主人公が堕ちていくような話も苦手ですが、展開によります。


「嫌われる勇気」はそのタイトルの本をいままさに読んでいるので、タイトルに惹かれて観始めました。
主人公の俳優さん、スキャンダルでいろいろ晒されていましたよね。
スキャンダル以前に、トークバラエティで垣間見た彼女の姿に不快感があって正直“嫌い”でした。
プライベート写真が流出し叩かれる彼女。。。嫌いだけど、そういう『みんなで叩く』風潮はもっとキライ。
さすがにつらいんじゃないかなと、余計なおせっかいでしょうが気にはなっていました。
このタイトルのドラマに主役で・・・なんて結構思い切ったのかなあと勝手に想像しそれも含めて楽しんでいます。
「それはあなたの問題です」は、言い方もっとないの???と思わないでもないですが、真似したいかしたくないかじゃなくて実践とか実行とか、本を読むだけで二の足踏む状態から自分の歩幅で踏み出すきっかけになるかもしれないドラマかな?と勝手に感じています。

私自身は『嫌われる勇気』だけでなくて、こころを扱う本や考え方にたくさん出会ってきた方だと思います。
どれも真実な様でつかみどころがなくて、自分の中だけで理解したつもりになるなら言葉にできなくても全然構わないのに、実生活に活かそうと思うと、しゅるしゅると煙のようにつかみどころのないところを、まあだいたいこういうことじゃないの?と型を示している様に思います。


ドラマのことだけ書くつもりだったけど。。。もう一つ。
星野源「働く男」
彼を初めてテレビで観たのは『ゲゲゲの女房』ヒロインの弟役。
その後見かける役も、地味な容姿。どこか冴えない。
なのに、歌手でもあるという。。。でもずっと印象は消えていませんでした。
昨年ヒットした『SUN』で完全に記憶に刻まれたのですが、ネットの話題として見つけた
「大江千里のファンだった人の多くは星野源も好き」
これを知って首を大きく縦に振って納得しました。
大江千里、レコードだった時代に、いっぱいアルバムを持っていました。。。

この著作を本屋で見た時に衝動買い。
ただいま『嫌われる勇気』と並行して読んでいるところです。
この人は『自分を生きる』というのを自然に、ふつうにやっているんだなと。それが凄く面白い。

まだどちらの本も読みかけ、ドラマもまだ途中ですが寒い日にはぬくぬくしながら楽しみたいと思います。

たった今「なんか暗いな~」と思って外みたら、ぼたん雪ふってましたよ。寒いはずだ。。。




[PR]
トラックバックURL : http://sonononchu.exblog.jp/tb/27471970
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sononon310 | 2017-01-23 14:28 | Trackback | Comments(0)

家族と、ハンドメイドの記録


by sononon310
プロフィールを見る
画像一覧